よくある質問

よくあるご質問と、その回答です。
当てはまらないご質問はお問い合わせフォームより、お気軽にご質問ください。

購入前のご質問について

  • 何故、長谷川工業がSegway-Ninebot?

    長谷川工業はSegway-Ninebotのオフィシャル・パートナーです。
    梯子、脚立にとどまらず移動の効率化をサポート致します。

  • どこでも乗れますか?

    日本での公道走行は禁止されています。私有地のみに限定をしております。
    また、走行時に必ずヘルメット・プロテクターを着用してください。

  • 使用するのに何が必要になりますか?

    ユーザー登録と初期設定などはスマートフォンで行います。iOSかAndroidの端末が必要となります。

  • 充電回数の目安は?

    リチウムバッテリーの目安充電回数は約500回となります。
    500回の充電で性能は新品時の約70%まで落ち、それ以上使用すると、さらに性能が落ちていきます。

  • 防水機能はついていますか?

    基本的にはついておりません。

    水場での走行は商品不具合の原因となり易いため、水場近くでのご使用をお控えください。

    水気のある場所で使用しない
    修理商品で最も多いものが、水気のある場所で走行したと推測される基盤破損です。
    基盤交換は高額な費用が発生します。水気が原因と断定できるものに関しては保証対象外となり、有償での修理となりますのでご注意ください。

購入後のご質問について

  • チュートリアルは最後まで行う必要がありますか?

    途中で終了しても問題ありませんが、改めて最後まで終了する必要が御座います。
    S-PROの場合、最後まで行わないとビキナーズモードは解除されません。

  • 電源が入りません。

    電源オン:本体電源ボタンを1回押す(S-PRO、KickScooter)
    電源オフ:本体電源ボタンを1回押す(S-PRO)
    本体電源ボタンを長押し(KickScooter)

    ※3ヶ月に1度は使用していなくても必ず充電を行ってください。
    ※S-proもKickScooterもバッテリーをお客様が取り外すと今後故障した際に1年保障対象外になることがあります。

  • 電源が切れません。

    アプリでロックモードがかかっていると、電源は落ちません。
    アプリにてロックモードを解除してください。 長押ししないと電源が落ちない商品も御座います。(Kick Scooter)

  • 空気を入れられません。

    S-PROはチューブレスタイヤで米式バルブ、空気の充填が必要です(空気圧45PSI以上)。
    KickScooterはノンエアータイヤで空気の充填は必要ありません。

  • 空気がすぐに抜けてしまいます。

    空気圧が少ない時は、空気が抜け易くなります。定期的に空気を入れて頂くようお願い致します。
    ※商品によりチューブレスのものも御座います。(KickScooter)

  • アプリの外国語が読めない。

    新しいアプリのインストールをお願い致します。
    https://apps.apple.com/jp/app/segway-ninebot-global/id1484302191

  • スピードがでません。

    チュートリアルが終了していない可能性があります。
    商品購入時には、初心者モードになっておりリミッターがかかっている状態となります。
    アプリに従ってチュートリアルをクリアして頂き、しばらく走行して頂くと解除されます。

  • 初期化できますか。

    アクティベイト時の登録アドレスがあれば、初期化可能です。詳しくはお問い合わせページよりお問い合わせください。

    下記はBluetoothパスワードの初期化設定方法です。
    ▶ S-PRO Bluetooth初期化設定
    (1) 本体を倒立させる(クッション面が地面、タイヤが上にくる状態)
    (2) その状態で電源スイッチを押す
    (3) 電源が入ると、左右の車輪が反対(右が前なら左は後ろ向き)にゆっくり回転します。
    (4) (3)の状態でリセット完了
    (5) スイッチを切って、元の状態に戻す。
    (6) 完了

    ▶ Kick ScooterES2 Bluetooth初期化設定
    (1) 電源を入れる
    (2) ブレーキレバーとアクセルレバーを押しながら電源を切る
    (3) 完了

  • 修理費用はかかりますか?

    有償修理の際には、症状のいかんにかかわらず点検費用が発生致します。ご注意ください。

    製品保証について
    ご購入後、1年保証となります。
    期間内の保証対応時には、シリアル№と販売店様より購入者が
    確認出来る履歴が必ず必要となります。
    ※購入時の納品書等を取扱説明書と一緒に保管下さい。
    ※修理については、長谷川工業にて受付致します。

    傷害保険について
    本体購入時、取扱い説明書と一緒に、ご案内を同封しております。
    インターネット経由でのご登録が必要ですので、必ずお願いします。
    登録が完了しないと、補償されませんのでご注意ください。
    初年度メーカー負担、2年目以降ユーザー負担
    死亡・後遺障害(300万円)、入院日額(3,000円)、通院日額(1,000円)

    使用する前に、スマートフォンにて初期登録設定が必要です。
    管理用のスマートフォン(Bluetooth4.0以降)にアプリをインストールし、
    設定をお願いします。(ストアにて、Segwayで検索いただくと表示されます。)

  • はじめて開梱して電源をつけた時にピーピーとアラームが鳴ります。

    ご使用前にナインボットのアクティベイトが必要です。
    アクティベイトはスマートフォンで専用のアプリから可能です。

  • 充電器を挿しても充電ができません。

    充電器のLEDは充電中赤色に点灯します。
    ナインボットに充電器を挿していない状態、ナインボットが満充電の状態では緑色に点灯します。
    過放電したバッテリーに充電する際は充電開始後しばらくの間、赤色と緑色の交互点滅になります。
    コンセント側のケーブルが正しく接続されていない時はLEDが消灯しています。

  • ES2のハンドルバーがガタついてきました。

    ES2のハンドルバーを固定しているボルトは使用時の振動で緩んできます。
    緩みがある時は増し締めをしてください。
    詳しくはお問い合わせページよりお問い合わせください。

  • ES2を起動するとエラー14やエラー15が出ます。

    ハンドルグリップがアクセルレバーやブレーキレバーに接触してレバーの動きが鈍いことが考えられます。
    グリップとレバーとの間に隙間を空けてください。

  • ES2を起動するとエラー41やエラー42が出ます。

    外付けバッテリーを使用されていませんか?
    外付けバッテリーのファームウェアをアップデートしてください。

  • ES2用の増設バッテリーは販売していますか?

    PSEを取得していないため取り扱いはございません。

PAGE TOP